会社案内

会社情報
(アクセス)
会社紹介
SDGsへの
取り組み

会社情報

会社名 株式会社 恵那金属製作所
所在地 〒508-0023 岐阜県中津川市小川町2 番18 号
TEL 0573-62-0002
FAX 0573-62-0003
Mail info@enakin.com
代表取締役 市岡 真二
創立 1946 年3 月
資本金 1 億円
従業員 210 名(国内:160 名、海外:50 名)
認証規格 IATF16949(DQS Japan Inc.)
デンソー推奨仕入先
業務内容 機械加工
表面処理
不動産賃貸

事業所紹介

株式会社 恵那金属製作所 
本社工場

所在地 〒508-0023 岐阜県中津川市小川町2 番18 号
TEL 0573-62-0002
FAX 0573-62-0003
従業員 15名
工場面積 4,000 ㎡
業務内容 表面処理
主要顧客 株式会社 トヨトミ
株式会社 ミツトヨ
NTN 株式会社
エヌティーツール 株式会社
事業内容 金属部品の表面処理

株式会社 恵那金属製作所 
第二工場

所在地 〒508-0111 岐阜県中津川市瀬戸1389 番地
TEL 0573-64-8300
FAX 0573-64-8301
従業員 135 名
工場面積 13,000 ㎡
業務内容 機械加工
認証規格 IATF16949(DQS Japan Inc.)
デンソー推奨仕入先
主要顧客 株式会社 IHI ターボ
三菱重工エンジン& ターボチャージャ 株式会社
日立金属 株式会社
株式会社 九州テクノメタル
株式会社 大同キャスティングス
株式会社 ヤマトインテック
三菱電機 株式会社
ナブテスコ 株式会社
株式会社 シマノ
美濃工業 株式会社
多摩川精機 株式会社
事業内容 鋳物、鋳鋼、鋳鉄の切削加工
アルミダイカストの切削加工

恵那金属(昆山)有限公司

所在地 中国江蘇省昆山市玉山鎮玉楊路777 号 中国節能(昆山)循環産業園1 期8 号棟、9 号棟
TEL +86-512-3662-5627 / +86-512-3662-5628
FAX +86-512-3662-5630
董事長 市岡 真二
資本金 USD 500 万
従業員 50 名
工場面積 6,849 ㎡
業務内容 機械加工
認証規格 IATF16949(bsi)
主要顧客 日立金属投資(中国)有限公司
日立高新技術(上海)国際貿易有限公司
Xixa Zhongde Automobile Part Co.,Ltd.
Kehua Holdings Co.,Ltd.
事業内容 鋳物、鋳鋼、鋳鉄の切削加工

難しいことに挑戦しつづける
会社でありたい。

代表挨拶

機械加工部門は、難削材と呼ばれる金属の量産加工を得意としています。難削材は名前のとおり削りにくい材質の金属で、加工中に工具が突然折れたり、摩耗が激しく数個で使えなくなってしまうことも珍しくはありません。難削材に挑戦した当初は、安定して生産が出来ず苦労の連続でしたが、職人による継続的改善、工具メーカーとの共同研究などにより、安定して量産できる技術を確立することができました。中でも、自動車用ターボチャージャーに使用されるタービンハウジングの切削加工では、加工技術および生産効率を世界トップレベルの水準まで到達させることができ、世界中の自動車、軽自動から1 台数千万円する高級車まで幅広く関わらせていただいています。

表面処理部門は、楽器や家電製品などの装飾を目的とした表面処理、精密計測器の機能を目的とした表面処理を得意としています。表面処理された部品は、商品の出来栄えを左右することが多く、求められる要求は厳しく、僅かなキズ、くもり、バラツキさえ認められません。立上げの際はお客様が満足いく品質に到達するまで時間を要することもありますが、職人の技と設備管理、条件管理などにより安定して量産することが出来るようになります。

当社ではこのように、他社では難しいと敬遠されるようなことに挑戦し、トライ&エラーを繰り返しながら技術を確立し、安定した生産体制を構築し、お客様へ貢献できることに存在意義を感じています。
これからも難しいことに挑戦しつづける会社でありたいと思います。

恵那金属製作所は2021 4 月1 日に創立75 周を迎えました。
これから80 、90 、そして100 以上継続する企業を目指して、企業理念である「社員への貢献」「取引先への貢献」「社会への貢献」を実現させていきたいと思います。

代表取締役	市岡 真二 経営学修士(MBA)

企業理念

  • 社員への貢献

    所得、労働時間、作業環境、福利、
    知識、健康、生きがいの満足を提供

  • 取引先への貢献

    消費者、得意先、購買先への経済、
    技術、サービスの満足を提供

  • 社会への貢献

    地域社会への経済、環境、人的奉仕

品質方針

  • お客様第一に徹し、
    魅力ある製品を提供する。

  • お客様の信頼と満足を
    得るために、
    常に向上していく努力をする。

  • 全ての工程および
    プロセスで、
    ルールの遵守を徹底する。

会社沿革

1946 3月 有限会社恵那金属製作所創業 社屋画像
1955 1月 めっき設備を新設
1961 10月 機械加工部門で自動車部品の製造を開始
1963 5月 表面処理部門で石油ストーブ部品の製造を開始
1977 8月 業務拡大に伴い株式会社に組織名を変更
1984 11月 苗木工場を新設
1995 6月 機械加工部門でターボ部品の製造を開始
1997 6月 苗木工場を改築、機械加工部門の専用工場とする
1997 7月 機械加工部門で難削材の切削を開始
1997 11月 上海泰恵電器有限公司を共同設立
1998 5月 本社事務所を新設
2001 6月 機械加工部門で「ISO9001」認証取得
2001 12月 中津川香港有限公司を設立
2005 6月 高恵金属製品(深圳)有限公司を設立
2007 2月 第二工場を新設
2007 4月 機械加工部門を苗木工場から第二工場へ移転
2010 10月 株式会社IHIターボ殿より「優良サプライヤー表彰」を受ける
2011 6月 恵那金属(昆山)有限公司を設立
2013 4月 美濃工業株式会社殿より「調達先総合優秀賞」の表彰を受ける
2013 5月 機械加工部門が「デンソー推奨仕入先」認証取得
2015 6月 株式会社IHIターボ殿より「優良サプライヤー表彰」を受ける
2017 2月 恵那金属(昆山)有限公司で「ISO/TS16949」認証取得
2017 6月 高恵金属製品(深圳)有限公司、中津川香港有限公司を清算
2018 2月 恵那金属(昆山)有限公司で「IATF16949」認証取得
2018 2月 機械加工部門で「IATF16949」認証取得
2018 9月 新興工業株式会社(不動産賃貸業)を合併
2018 12月 上海泰恵電器有限公司を譲渡
2020 1月 ENAホールディングス株式会社と合併

S D G s × 企業理念

恵那金属製作所は持続可能な開発目標
(SDGs)を支援しています。

SDGs とは

Sustainable Development Goals

2015年9月、国連本部において「国連持続可能な開発サミット」が開催されました。
その成果文書として「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が加盟193 ケ国の全会一致で採択され、
「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)」が掲げられました。
SDGs は17の目標と169のターゲットから成り、2030年までにこれらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。

トップコミットメント ・ 方針

今、私たちにできることを考える。
近年、世界では「〇〇年に一度の」と枕詞のついた様々な異常気象が起こり、数多くの災害も招いています。環境問題は、地球や人間の健康・経済社会を脅かす危機的な問題であり、このまま何もしなければ持続不可能な社会になるのは明白ではないかと考えます。
当社は企業理念に「社員への貢献、取引先への貢献、社会への貢献」を掲げています。事業を通じて、経済・社会・環境の問題解決をしていくことが我々の責務であり、事業拡大と企業価値の向上につながる道筋と考えています。
私たちにできることを考え、例え小さなことであっても実行に移し、SDGs の達成に向けて取組んでいきます。

代表取締役	市岡 真二

取り組み

働き続けられる環境づくり

  • 正規・非正規問わず会社で働く社員の健康診断受診率100%

    外国人正社員(中国・韓国・インドネシア)技能実習生(フィリピン・中国)が在籍。
    一緒に働く社員(仲間)が健康で、安心して働ける環境づくりを実施しています。

  • 学歴・性別・国籍に関係なく、全員が働きやすい職場づくり

    毎日コツコツと仕事をすることが好きな人、新しいことにチャレンジしたい人、高い専門能力を身につけたい人など、人はそれぞれタイプがあると思います。
    学歴・性別・国籍に関係なく、一人一人がやりたい仕事ができる職場づくりを実施しています。

  • 感染症蔓延時における対策の実施

    新型コロナウイルス対策・インフルエンザ予防接種の実施&補助を行っています。

  • OJT・OFFJT 問わず必要に応じた社員教育の実施

    経験は人を成長させ、成長することによって豊かな人生を送ることができます。
    社内講習の開催、社外講習への積極的参加を実施し、海外経験を積むことを希望する社員には海外出張の機会も与えています。

環境に配慮した企業活動

  • 社内文書等のペーパーレス化を推進

    給与明細の電子化、物品購入管理システム導入、品質管理書類の電子化、LINEを活用した社内連絡等により社内文書のペーパーレス化を推進しています。

  • 再生可能エネルギーを推進

    事業で使用する高圧電力の供給事業者を選定し、再生可能エネルギーを推進しています。 機械工場では約1100本ある蛍光灯を全てLED 照明に変更し、CO2 排出削減に貢献しています。

  • 自動車のCO2排出量削減に貢献

    当社のメイン事業である自動車用タービンハウジングはダウンサイジングターボチャージャーの構成部品であり、自動車の燃費向上及びCO2排出量の削減に貢献しております。

  • 水質環境基準の達成維持

    めっき工場から排出される汚水は排水処理設備にて適切に処理され、基準値を下回っていることを確認し放流することで水質環境基準の達成維持に取り組んでおります。
    夏になると排水処理設備のある川にはホタルが飛んでいることもあります。

infoアイコン

お気軽にお問い合わせください Please feel free to ask me

メール

お問合せ・ご意見・ご要望はメールフォームより
必要事項をご記入の上送信願います。

メールフォーム
ファイル添付可 jpg、jpeg、gif、png、pdf、
doc、docx、xls、xlsx

総合窓口

お電話

0573-62-0002 月曜日から金曜日
8:00 ~ 17:00

FAX

0573-62-0003 24時間受付OK